おっぱいとマヌカハニー


健康の為にマヌカハニーを摂取する方が増えてきていますが、
最近、こんな質問を多数寄せられています。

「お子様への授乳への影響はないのでしょうか?」

とてもよくある質問です。
一般的に、全てのはちみつは嫌気性菌である
ボツリヌス菌が混入している恐れがある為、
抵抗力の弱い1歳未満のお子さんには
食べさせてはいけない決まりになっています。


MISマヌカハニーは、
ニュージーランド産のハチミツですが
当然この決まりを守らなければなりません。

おそらく、このお話しの延長線上で、
健康の為にマヌカハニーを摂っている
お母さまから1歳未満のお子様へ
おっぱいを通じてマヌカハニーの
ボツリヌス菌が体内へ入ってくることはないのか?
という疑問がわいてくるのだと思います。  


当然、一歳未満のお子様が直接マヌカハニーを
摂取してはいけませんが、お母さんが摂取した
栄養からつくられる愛情たっぷりのおっぱい
とではリスクがけた外れに違いますので
どうぞ、安心しておっぱいをあげてください。


抗菌力の高い、UMFマヌカハニーに関しての記事はこちらから